女将のひとりごと

小浜にも春の訪れ

2017年3月21日

今年は35年ぶりの豪雪と言われ、毎日の様に雪かきをしておりましたが、
若狭小浜では「お水送り」の儀式が終わると春がやってくると云われています!
その言葉通り、やっと春を告げるお魚「いさざ」漁の仕掛けの準備も出来上がり、
ここまで来ると、もう春のお魚も揚がって参ります。

『桜鯛、細魚(さより)、めばる、かさご、虎魚(おこぜ)etc.』沢山のお魚が
生簀に群れをなします。

当店隣の小浜公園では、見事にソメイヨシノが咲き誇ります。
桜の木の下でゆっくりお花見などはいかがでしょうか?
遊覧船で「蘇洞門(そとも)巡り」を楽しみながら、船上でお花見も!!
心地良い春風が心を癒してくれます。

又、前の遊歩道では、ワンコちゃんも散歩にと沢山の方が遠くから来られています。
お客様がお食事中、当店お庭の木陰で、お散歩で楽しめたのか、
ぐっすり眠っているワンコちゃんの姿に、また、ほんわか笑みがこぼれます。
(当店横のビジネスホテルではワンコちゃん同伴宿泊施設もありますヨ。)

又、バイクで「小浜の岸海線を走るのは最高だ!」と何十台とチームで来られている方もおられます。
是非この春の若狭小浜をお楽しみ下さいね。