女将のひとりごと

2022年1月19日 退院!!ちょうど1年経ちました

2023年2月3日

病名は脳出血(左被殻出血)なんですけど、ちょうど私と同じ時期に形成外科医の西川史子さんも8月に入院され、私は11月に入院となりました。

友達も西川さんもインスタやって頑張ってるから頑張れ!って皆ではげましてくれました。

私も退院してからすぐ何でも出来る様にと店にはいる事が私のリハビリでした。
まずお客さんの前に湯のみ茶わんをもっていくのが力がないためになかなかでした。

又、会計もうその様にわからなかった…まずもって右手で書く字がまあきたない。

また暖かい日にはなんとも思わなかったのに、ちょっと寒くなってくると右足が思う様に動かずなかなかぞうりの中にはいってくれない。

本当に笑えるくらいなんです。

それから一番くやしい事が入院してたときなにも思わなかった先生がおっしゃった失語・・・。
何度も何度も同じことを聞いても三歩歩くともう忘れる。

こんな事ってある?と何度泣いたか・・・

それとなかなかLINEが出来ないのです。勝手にひとりで進んでしまって・・・私だけ?

皆と一緒に笑って、1日お客さまと満足してた。でも今までみたいに頑張ります!

いつも行っている神主がお亡くなりになったので、京都の伏見神社にお参りに主人と行ってきました。